火山

    地震直後に高さ20メートルの「島」出現 パキスタン沖合

     【イスラマバード=共同】パキスタン南西部で24日に起きた地震で、地元メディアは25日までに、アラビア海沿岸にあるバルチスタン州グワダルの
    沖合に新たな「島」が出現したと伝えた。同様の現象は過去にも起きていたとの情報もある。

     英字紙ドーンは専門家の話として、地震発生直後、沖から1.5キロほどの場所に高さ約20メートル、幅100~200メートルの島が現れたと伝えた。
    ただ、正確な位置や大きさなどは分かっておらず、情報が交錯している。

    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2503G_V20C13A9000000/

    この記事の続きを見る

     メキシコのテレビ局「テレヴィサ」はポポカペトリ火山にむかって光りながら飛ぶ不思議な
    飛行物体を捉えたビデオを放映した。物体は飛行速度を弱めると、続いてUターンし、
    煙を上げるクレーターの中に入っていった。

     映像は5月30日、現地時間で20時30分頃、夜間撮影用カメラで撮られたもの。

     フッフィングトン・ポストは、ポポカペトリ火山の付近では類似した物体が何度も目撃されていると
    伝えている。昨12年11月も火山の上を明るい光のシグナルを発する物体が横切っている。

     UFOネットワークで写真、ビデオの主任アナリストをつとめるマーク・ダントニオ氏は、
    この映像は捏造されたものではないとの見解を表した一方で、隕石の可能性もあると語っている。

    ソース:http://japanese.ruvr.ru/2013_06_06/115132743/
    動画:http://www.youtube.com/watch?v=cZdP_49FlIQ&feature=player_embedded


    この記事の続きを見る

    このページのトップヘ