「経験ない高温」20年代に 熱帯域、温暖化で打撃

 温室効果ガスの排出が今のペースで続くと、熱帯域では2020年代から年平均気温が
過去約150年間に経験した最高値を常に上回る「新たな高温時代」に突入するとの
研究結果を米ハワイ大などのチームが10日付英科学誌ネイチャーに発表した。

※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013100901001907.html

この記事の続きを見る