この世にあるものはすべて、人間が意識し、決定してきたものである。こんなふうに言いきってしまうのは、少々乱暴でしょうか?

ならば神様がこの世にいると、一体誰が言い出したのでしょう。空は青いと感じ、それを言葉にしたのは誰でしょう。人間ですよね? 

そこには絶対的な正解など存在しません。なぜなら誰もその答えを知らないし、答えが存在するのかどうかすらも、確かめようがないからです。

「この理論から言うと、死後の世界も存在するといえるだろう」量子物理学者のロバート・ランザ博士が述べたこの発言が、現在注目を集めていると、海外サイト『Mail Online』が報じています。

先に述べた「この世にあるものはすべて人間が意識し決定してきたもの」、つまり「この世の中を作っているのは人間の意識である」。これは、量子物理学が導き出したひとつの結論です。

▼『2重スリットの実験』をわかりやすく映像化した作品がこちら☆
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedde

※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
http://youpouch.com/2013/11/18/142880/

3: 中年'sリフト(catv?) 2013/11/18(月) 12:02:22.65 ID:vuyXOFa/0
もっとやさしく言って

18: ジャンピングパワーボム(東京都) 2013/11/18(月) 12:07:14.97 ID:Q6tC783y0
>>3
われ思うゆえにわれあり
つまり自分の世界は自分がいるからこそ認識できる
自分が死後世界があると信じていればあるという認識になり存在する

神がいると信じていれば神はいる

72: パイルドライバー(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 12:21:40.53 ID:Bv+ZFQMTi
>>3二重スリット実験

観測する事で、実験結果が変わる。素粒子の奇妙な振る舞い。
http://youtu.be/vnJre6NzlOQ


243: チェーン攻撃(兵庫県) 2013/11/18(月) 13:26:26.46 ID:tUbIk2Ei0
>>3
信じる者は救われる的なことが科学的に実証されつつある

8: 河津掛け(神奈川県) 2013/11/18(月) 12:03:26.78 ID:H+BTLCQ90
箱の中には0.5匹の死んだ猫が存在するとか妄信するからこじらせる

10: ダブルニードロップ(dion軍) 2013/11/18(月) 12:05:02.92 ID:J/k0cFL80
ってことはドラえもんとかアトムとかガンダムも存在するってことだな

49: ドラゴンスクリュー(東京都) 2013/11/18(月) 12:15:14.17 ID:8cI1Kyso0
>>10
ガンダムはお台場にあるだろ

11: アトミックドロップ(大阪府) 2013/11/18(月) 12:05:22.12 ID:cXUT7GAA0
no title

36: ダブルニードロップ(dion軍) 2013/11/18(月) 12:11:40.90 ID:ty6RgZXv0
まさに>>11じゃん

12: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:05:31.50 ID:3Xd+qSC70
物理的に存在し得ないものは物理的には存在しない

581: パイルドライバー(家) 2013/11/18(月) 19:03:50.95 ID:MNThVVtM0
>>12
なんの自己アピールですか

14: バックドロップホールド(dion軍) 2013/11/18(月) 12:06:03.24 ID:vJMg9Wmv0
高度な科学は魔法と区別がつかないってばっちゃが言ってた

16: ドラゴンスープレックス(WiMAX) 2013/11/18(月) 12:06:40.62 ID:3rhuEPea0
まだ実際に観測されていなくても、数学的にそうなら必ず存在するんだよ

24: ヒップアタック(東京都) 2013/11/18(月) 12:08:52.44 ID:PKqWEVm80
シュレディンガーさんの飼ってた猫はいつも隠れてて姿が見えなかったって奴だろ

28: フルネルソンスープレックス(神奈川県) 2013/11/18(月) 12:09:39.74 ID:paRMaL430
二重スリット実験云々など解釈の問題に過ぎない。

たとえば御釈迦様の「縁があれば(≒無限の時間をかけて素粒子の分解と
再構成の繰り返しを行えば)他生でまためぐりあう(全宇宙が素粒子レベル
に分解されたのち、再度いまと同じ姿で再構成される)」という言葉を死後の
世界と解釈するか数学的思考実験と解釈するかは人それぞれだ。

37: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:11:50.19 ID:3Xd+qSC70
>>28
釈迦が素粒子という概念を知らなかった以上、そんな解釈はオカルトの後付にすぎない

586: ファイヤーボールスプラッシュ(神奈川県) 2013/11/18(月) 19:09:09.33 ID:5I5JkpVF0
>>37
釈迦の言ったことを物理学者が素粒子なんてものを持ち出して後付けで整合を取ってるといったほうが近い

29: 足4の字固め(静岡県) 2013/11/18(月) 12:09:47.65 ID:QodPnvrl0
あると思ってる人はあるけどないと思ってる人はないってこと?

33: ジャンピングパワーボム(東京都) 2013/11/18(月) 12:10:46.33 ID:Q6tC783y0
>>29
そう

41: セントーン(庭) 2013/11/18(月) 12:12:41.01 ID:9ww/KREi0
そういうことではなくて問題は死んだ後も意識があるか、だろ?

48: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:14:22.97 ID:3Xd+qSC70
>>41
意識という現象が脳という物理装置に依存しているんだから
その機能が損なわれたらその現象もなくなる。
もし意識が脳に依存していないとしたら・・・いや、ばかげているな

56: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:17:01.70 ID:3Xd+qSC70
意識をしているということを認識する。

これが自己意識の根底にある仕組みだというのが
現在の意識現象に対する捉え方だ。
つまり、人間は多少二重人格なわけだな。
お互いがお互いの意識を認識する状態が
「我が在る」という認知なわけだ

61: チキンウィングフェースロック(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 12:18:58.01 ID:GbkG8mM7i
いま確認されてることは4つの力で行えることだけ
人の空想は全て実現しうるとは言うけど、意識しなくてもあるものはあるし無いものは無い
観測によって有り方を変えるような不安定なものは人の認識の限界を超えている
3つの事から察するにアンパンマンは存在し得可る能性があると同時に死後の世界も同確率で存在し得る

64: 毒霧(奈良県) 2013/11/18(月) 12:19:54.13 ID:JK5hiRJB0
宇宙は人に観測されたから存在しているというのと同じだな

67: マスク剥ぎ(静岡県) 2013/11/18(月) 12:20:14.99 ID:7CJv/ZcQ0
二重スリット実験、面白いな

素粒子の状態について、情報を
得られるようになると、ふるまいが
変化してしまう。

人間が「知る」ことで状態が変わる

71: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:21:06.36 ID:3Xd+qSC70
>>67
人間は必要ない
粒子がぶつかるかどうか
この場合はたまたま人間が情報を知りたくて観測するために粒子をぶつけたから収束した

79: チキンウィングフェースロック(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 12:23:55.99 ID:GbkG8mM7i
>>67
変わってないのに人間が片方しか選択して認識出来てないだけかもしれんぞ

76: ミッドナイトエクスプレス(東京都) 2013/11/18(月) 12:22:56.90 ID:Hk890GH+0
これだけ科学が進歩しても死後の世界があるかどうか誰も証明できない
しかし多くの人々は神を存在を信じ宗教を信じる
何も証明出来ないのに盲目的に信じる
世の中色々とおかしい

78: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:23:30.64 ID:3Xd+qSC70
考えてみれば観測するたびに実験結果が変わるのは至極当たり前で、
例えば電磁波の反射で観測しようとすれば光子を対象にぶつけなければならない
ぶつかり方は確率的に多様な場合が考えられるわけで
それによって観測結果が変わってしまうわけだ

89: エルボードロップ(関西・東海) 2013/11/18(月) 12:26:23.61 ID:Wjtt4bjD0
量子力学の最終目的は
『幽霊の質量』はあるのか?だと思うわけよ

252: エルボードロップ(関西・東海) 2013/11/18(月) 13:34:35.92 ID:5bbOoypl0
>>89
新たな資源として活用されるわけか
胸が熱くなるな

98: 河津掛け(関東・甲信越) 2013/11/18(月) 12:28:15.34 ID:4L/35eG9O
存在を意識すれば実在するなら、何故大金が俺の眼前にないんだよ

100: ファルコンアロー(兵庫県) 2013/11/18(月) 12:28:28.64 ID:PSC+auCS0
知ってたよ。
俺が死ぬとこの世界も消滅する。

110: シューティングスタープレス(WiMAX) 2013/11/18(月) 12:30:13.70 ID:cUI+HssJ0
>>100
それはない。何故ならお前がいなくてもこの地球は歴史を刻んで来たからだ。
お前が産まれて全てができたと思ってるのか?片腹痛いわ。

130: フライングニールキック(やわらか銀行) 2013/11/18(月) 12:34:36.87 ID:1iL86++h0
>>110
ゲームだって主人公に名前付けたところから始まるだろ
だが歴史や舞台は整ってる

135: ファルコンアロー(兵庫県) 2013/11/18(月) 12:36:36.23 ID:PSC+auCS0
>>110
いや そうじゃなくて 仮にAという人が死ぬ
するとAの人の世界が消滅する

俺が死ぬと 俺の世界が消滅する

俺の死んだあと世界の維持はありえない

139: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:37:12.87 ID:3Xd+qSC70
>>135
世界の定義が不明瞭
世界を意識に入れ替えると万人が納得できる文章だが

147: フライングニールキック(やわらか銀行) 2013/11/18(月) 12:40:05.55 ID:1iL86++h0
>>139
そもそもこの世界が自分の意識で成り立っているって話だからな
言葉が違うだけで、同じ意味かと

120: 頭突き(家) 2013/11/18(月) 12:33:00.62 ID:rDJs8X3r0
量子進化論ってのもあるよな
キリンの首が長いのは自然淘汰じゃなくて
自分が首が長くなりたいと願ったから

127: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:34:09.14 ID:3Xd+qSC70
>>120
それ単に「量子」って言葉使って科学風にみせかけてるだけだろ

153: ランサルセ(関東・甲信越) 2013/11/18(月) 12:43:24.18 ID:7cvN97wGO
死後の世界はステマ

154: TEKKAMAKI(東京都) 2013/11/18(月) 12:43:47.12 ID:AHmLj0yx0
なぜ?を五回繰り返すと殆どの問題は「ママに聞きなさい」という領域に辿り着く

158: ラダームーンサルト(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 12:46:30.61 ID:mYWpmYami
自身の意識と 他多くの意識がぶつかり合うと 具現化するんじゃないの?

目に見える全てのものに意識がある
にちがいない

170: イス攻撃(チベット自治区) 2013/11/18(月) 12:50:40.44 ID:egQ74ZQH0
昔、キリスト教、今、リョーシリキガク教

174: 張り手(茸) 2013/11/18(月) 12:53:39.33 ID:FJ975JTY0
>>170
ただし量子力学は実験による懸賞が可能だ
神の領域の学問と言われる所以

172: 中年'sリフト(西日本) 2013/11/18(月) 12:53:34.05 ID:Qf2Ei+XC0
3次元世界はホログラム投影された結果の世界

って物理学者の説を見たよ 割と分かりやすい

177: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:54:15.09 ID:3Xd+qSC70
>>172
お前はそもそもその文脈におけるホログラムの意味がわかっているのかと

175: ローリングソバット(dion軍) 2013/11/18(月) 12:53:48.03 ID:In7O58bq0
死というのは他の物理的状態に成るだけで、何もかも無くなるということではない。
物理的には何もなくならないし、何も生まれないのが自然界。
物理的状態の推移はあるが。

178: サソリ固め(東京都) 2013/11/18(月) 12:54:59.66 ID:3Xd+qSC70
>>175
生命現象というのは一種の相(モード)だからなぁ。

181: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 12:55:32.11 ID:YN3OVRfw0
簡単に言うと、映画「マトリックス」の主題のコアな部分のこと

187: 膝十字固め(大阪府) 2013/11/18(月) 12:57:15.06 ID:QfOgO/hy0
オレは金持ちだって思うだけで金持ちになれるってことですよね。
うれしいな。

188: クロイツラス(東京都) 2013/11/18(月) 12:57:25.28 ID:2WySP69E0
この前のやっくんの事故の時の画像見てそういうのいると思ったわ。
雑霊とか低級霊だろうがな。

189: 魔神風車固め(大阪府) 2013/11/18(月) 12:57:47.38 ID:7Kez0ZR00
死後の世界はあるかもしれないがあってもこの世の科学の範疇を超えた次元にあるなら観測しようもない。

199: ダブルニードロップ(dion軍) 2013/11/18(月) 13:01:48.28 ID:J/k0cFL80
二重スリットって、光波が二つの穴を通ったときに波の干渉が起きるため、スクリーンに模様ができるって話だよね
でも、この場合の波って「物理的な光波としての波」って他に、「光子の存在する確率の波」って解釈もできるんだよね

つまり、「スクリーンのある場所に光子が到達する確率」がどうかという話
「物理的な波」なら、波は二重スリットを通って同時にスクリーンに到達してなければ干渉は起き得ないけど
「確率としての波」なら、光子1個づつをスリットを通してスクリーンに到達させても干渉が起きても不思議じゃない
コインを投げて表が出る確率を調べるのに、同時に100個のコインを投げて計算しても
1年おきにコインを100回投げて計算しても確率に変化はないように

そこに「人間の観測による干渉」なんて入り込む余地はないように見えるけど

266: 16文キック(岐阜県) 2013/11/18(月) 13:38:14.71 ID:iKXcBlUy0
>>199
人間が観測すると干渉が消えるんだよ。

283: ローリングソバット(dion軍) 2013/11/18(月) 13:43:05.29 ID:In7O58bq0
>>266
俺が読んだ物理学者は、検証条件がAの場合、Bの場合と違う結果が出て、その違う結果はいつも同じとあった。
つまり人間の観測行為と言っても、物理的条件の違いだから主観とは関係ないと記していた。

つい最近読んだ科学史家もそんなこと書いていたな。

741: ショルダーアームブリーカー(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 20:16:27.19 ID:Z5+KLUJGi
ところで>>199の光子ってトコにツッコミが入らないのは、お前ら本当に二重スリットの実験を知っているのかね?と疑問に思われても仕方ない

747: ダブルニードロップ(dion軍) 2013/11/18(月) 20:18:20.92 ID:J/k0cFL80
>>741
あ、電子だったね
それは俺が悪い

200: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:01:50.47 ID:YN3OVRfw0
ただ、この仮説に言いたいことは

・認識は、後天性の物である

例えば。

赤ちゃんとかは産まれてすぐに、様々な認識が出来ない

フロイトのいうエディプスコンプレックス(父親殺し)が誤解されているのは。

エディプスコンプレックスは、赤ちゃんが、産まれて認識をすることを知った瞬間のことを指すのである。

S-Rでいう、刺激に対する反応を知ること。

赤ちゃん側からして”泣けば、乳房(必要な食事)を得られる”ことを認識した瞬間のことなのである。

心理学者でも、この基本的な概念を理解していない人が多い。

202: 張り手(茸) 2013/11/18(月) 13:03:11.08 ID:FJ975JTY0
簡単に言うと
粘土で人間を作りなさいってお題が出て
イメージして(意思、精神の世界)人間を形作る(具現化)
イメージと具現化する能力の差異によって、棒人間のようであったり
ミケランジェロの彫刻のようだったりする
それが個人能力の差だ

204: ジャンピングDDT(関西地方) 2013/11/18(月) 13:04:09.35 ID:FkWUo3LU0
太陽はこの世には存在しないと思ったら昼はなくなるのか?

206: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:06:32.35 ID:YN3OVRfw0
>>204
思わなくなってからでは遅く

>太陽はこの世には存在しないと思ったら昼はなくなるのか

という時点で、太陽と昼の因果関係を既に認識している

220: ドラゴンスリーパー(やわらか銀行) 2013/11/18(月) 13:12:42.10 ID:dYRpKPs70
量子論がオカルトに利用されるのはいつものこと

234: オリンピック予選スラム(関東・甲信越) 2013/11/18(月) 13:20:39.77 ID:egbB21H2O
>>220
量子エンタングルメントや
ホログラフィック宇宙論や
膜宇宙論がオカルトばりの話になってるからな
ヒッグス粒子も数十年オカルトって言われてきたけど
ノーベル賞とっちゃったし

221: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:13:50.69 ID:YN3OVRfw0
今回は違うが。
まぁ、こういうものに限らず、保険であれ、政治であれ、経済であれ、霊媒師であれ、非常食であれ、世の中のほぼ全てものは。

「”恐怖”という便利な洗脳で、消費・誘導させられているのが多数の人間」である。

恐怖を売る側が、勝ち組なわけで。。。

222: 膝靭帯固め(東京都) 2013/11/18(月) 13:15:03.19 ID:ieDnqNGx0
恐怖なんて売り買いしてなくてもうちには一杯ありますから

224: タイガードライバー(大阪府) 2013/11/18(月) 13:15:30.28 ID:2iQGEpoY0
少なくとも「幽霊」は実在する。
「ほんとうにあった!呪いのビデオ」をみれば分かる。
アレは説明しがたい映像のオンパレードだ。

225: フルネルソンスープレックス(茸) 2013/11/18(月) 13:15:41.36 ID:3A1ruIt30
別の言い方にすると、

死後の世界はある
が、自分を含む第三者が観測する術を持ってないので無いのと同じだね(・ω<)
誰かが観測したその時、死後の世界は存在すると言えるだろう( ・´ー・`)ドヤァ

237: ジャストフェイスロック(東日本) 2013/11/18(月) 13:22:32.90 ID:Ck/5Mq1f0
世界は自分一人だけみたいな話かい

327: パロスペシャル(長野県) 2013/11/18(月) 14:07:36.27 ID:lg2kgUIj0
>>237
じゃなくて、「人間の意識的集合が存在を創ってる」って話だ
"人間すべての意思"その創意が宇宙という仮想現実を構築するハードである、的な
理屈的には人間総体の意向が変化すれば、物理法則さえゆがむ可能性はある、訳だが。
多次元宇宙論で言うと、現実の人間が全否定しても外の宇宙の人間が肯定してると、
それはそうそうは変化が起こらない訳で。

まあ、「神様は居て、人間は神の一部だ」って、感じ

245: ドラゴンスープレックス(WiMAX) 2013/11/18(月) 13:27:51.51 ID:WstESbKO0
体なんて乗り物でしかない。死にたくなければ脳ミソそのものをIPS細胞で作った自分の若い体に移設出来るようになれば不死も可能。

脳ミソの移植は現段階では不可能。

長生きするこったな。

247: ウエスタンラリアット(高知県) 2013/11/18(月) 13:28:56.91 ID:z7q53miL0
仏教みたいなこと言ってんな
人間の意識の奥底の、さらに奥が、我々が世界だと思いこんでいる空間を作り上げているんだって

案外正しいかもしれんね

248: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:30:03.03 ID:YN3OVRfw0
>>247
それすらないのが、本当の仏教だけどね

249: ローリングソバット(dion軍) 2013/11/18(月) 13:31:53.70 ID:In7O58bq0
人間も俺が今目の前にしているうどんとかわりゃしない。
うどんという物理的状態が他のモノに成るだけ。
うどんはどこにいくのか、というのは無意味な話。

251: ドラゴンスープレックス(WiMAX) 2013/11/18(月) 13:33:44.48 ID:WstESbKO0
>>249
まぁ実際にはお前ではなくお前の脳な。
お前の脳がうどんをソバと認識すればそれはソバになる。

257: ミッドナイトエクスプレス(東京都) 2013/11/18(月) 13:35:53.13 ID:hrVQbpoo0
>>251
屁理屈はいいから、さっさとうどん持ってこい
おれが頼んだのはうどんだ

254: エルボーバット(茸) 2013/11/18(月) 13:35:11.27 ID:AxppvjDV0
あってほしいなあ…幽霊見たことないから分からんが、
死語在れば、家族と永遠に一緒にいたいわ…

268: アイアンクロー(神奈川県) 2013/11/18(月) 13:38:24.01 ID:LOsuD9oG0
>>254
2chやってる奴は、家とか体がけっこう不成仏霊に占領されてたりするw

418: エルボーバット(茸) 2013/11/18(月) 15:29:25.53 ID:AxppvjDV0
>>268
幽霊か、いたらいーな、ファンタジーだな

255: 垂直落下式DDT(福岡県) 2013/11/18(月) 13:35:36.40 ID:uujvjAWP0
「無い」。

無いモノを在ると思いたい心が有ると言う事だけ。

261: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:36:27.95 ID:YN3OVRfw0
>>255
それが、ホログラフィック宇宙論ではないか

349: 垂直落下式DDT(福岡県) 2013/11/18(月) 14:21:56.66 ID:uujvjAWP0
>>261
まーじか!?
じゃあ、今日から 職業「学者」 にする!

273: サッカーボールキック(大阪府) 2013/11/18(月) 13:38:49.27 ID:YN3OVRfw0
「名称は存在を表すものではない」

を忘れないように

281: レッドインク(catv?) 2013/11/18(月) 13:41:10.99 ID:FRFjJWm+0
ほんと物理学者ってのは・・・・

空想科学よりたちが悪い

284: エメラルドフロウジョン(やわらか銀行) 2013/11/18(月) 13:43:58.25 ID:edBnXCl60
物理学者は単にアインシュタインの相対性理論を検証してきたに過ぎない。
なんの想像力も、空想力もない。というか、空想できない。
なぜなら、灯台下暗し。自分を見つめることができなくなってるから。

287: フルネルソンスープレックス(庭) 2013/11/18(月) 13:46:15.33 ID:UOVlXLPw0
こういうのってただの逃げだよな。

295: ファルコンアロー(兵庫県) 2013/11/18(月) 13:51:47.70 ID:PSC+auCS0
死んだら また産まれる前に 戻って………
それはありえない
意識が過去に再び 戻ることはありえない
嫌でも 先に進むことになる

296: セントーン(青森県) 2013/11/18(月) 13:52:54.71 ID:Wr00xRke0
>>295
死後の世界に時間なんて概念はあるんだろうか?

310: ファルコンアロー(兵庫県) 2013/11/18(月) 13:59:35.54 ID:PSC+auCS0
>>296
昔 見た夢だが 無数の世界が映し出されて
お前は 次は どこに行きたいと言われた
俺は しばらくは(ここがあの世なのかわからんが)はここにいるといった
そこで目が覚めたことがあった 

298: ミラノ作 どどんスズスロウン(SB-iPhone) 2013/11/18(月) 13:54:24.57 ID:Cnkh1UrKi
おまえらが大好きなシュレーディンガーの猫じゃん

観測できないくても可能性は生じるってやつ

302: フェイスロック(東京都) 2013/11/18(月) 13:57:10.40 ID:CCsAqQHb0
>>298
いつも死んだふりしてるって猫だろ
元気な姿を飼い主も見たことがないっていう

307: 栓抜き攻撃(芋) 2013/11/18(月) 13:58:32.39 ID:bLGNziNM0
>>298
そして両方の結果があり、どっちの結果に行くかは、自分の意識が依存している。

300: 栓抜き攻撃(芋) 2013/11/18(月) 13:56:13.65 ID:bLGNziNM0
これ凄い結果だよ。
君達が思ってるよりも。
二つの結果が起こる可能性のある行動があるとしよう。
ふたつの結果のどちらかになる。これを「収束する」と言う事にする。
しかしこの収束後に起こるふたつの結果は同時に存在しているの。
これがでパラレルワールドの原理。
どっちかの結果に偏るような可能性が新たに起こるような規則性はない。
それが存在した時点で量子学的におかしい。
ここまではシュテインガーの猫でわかってるよね?
つか分かってると考えて進める。
ではどっちの結果に収束するのか?
AとBどっち?
これが今回の事でしょうめいされた。
つまり自分の意識に合わせた結果の世界に自分が行くってこと。
Aって結果に意識してればAに、Bって結果を意識していればBに収束する。
依存されるのは、自分の意識だって事。
めちゃすげー!!!!!
アカシックレコードにはあったけど。

312: アイアンクロー(神奈川県) 2013/11/18(月) 14:00:05.41 ID:LOsuD9oG0
>>300
確かに小宇宙は1人につき1つずつ70億個あるんだけども、
大宇宙はみんなで共有してるのよ。

337: トペ コンヒーロ(大阪府) 2013/11/18(月) 14:13:18.04 ID:c69kWB8r0
こんなの昔から言ってるじゃん
みんながUFOを信じればUFOは現れるんだよ

343: ローリングソバット(dion軍) 2013/11/18(月) 14:14:53.26 ID:In7O58bq0
>>337
俺が信じていないからUFOは現れないんだな、すまん。

352: ボマイェ(東京都) 2013/11/18(月) 14:23:22.75 ID:OPP4qd7b0
人間が見ている世界は人間が生まれる前には存在しないって話だろ
宇宙という現象は存在していても今我々が考えている宇宙ではなかったって事でしょ
別にそれって宇宙の存在を否定してるわけじゃない
例えば時間という観念も人間が時間という考え方をした瞬間に生まれたわけで

375: パロスペシャル(長野県) 2013/11/18(月) 14:55:54.59 ID:lg2kgUIj0
>>352
でも、「死後の世界は存在する」としたら、
今の世界に人が一人もいないとしても?
その"死後の世界にいる"可能性はあるよね
あるいは、「その世界には"人間"はいない」としたら、
「人間のいない世界」として人間が定義してる可能性もある。

378: レッドインク(神奈川県) 2013/11/18(月) 14:56:49.92 ID:Kev9JBSK0
まず、意識とは何かって事を定義するなり解明するなりしないことには
現世とか死後とか魂とか言っても全ては言葉遊びにしかならないでしょうに

384: 栓抜き攻撃(芋) 2013/11/18(月) 15:01:22.30 ID:bLGNziNM0
>>378
意識とは考え。
説明しづらいが。
時間経過に従って変化するの。
お腹が空いたら何か食べたいって思うでしょ?
この時に意識は、物を食べたいって内容に変化した(変身した)。
個人の自由に変形させる事が出来る代物だよ。

405: レッドインク(神奈川県) 2013/11/18(月) 15:16:30.31 ID:Kev9JBSK0
>>384
物理学的に表現するとどうなる?

417: 栓抜き攻撃(芋) 2013/11/18(月) 15:26:59.82 ID:bLGNziNM0
>>405
観測者の目かな。国語だと(笑)
意識が発生するのは人間からだね。
観測したいって思うとそういう意識が人間から発生する。
物理学で表現と君は言うけど、いまの物理学で存在してない。

385: 閃光妖術(東京都) 2013/11/18(月) 15:01:43.39 ID:AQoOg7Dh0
前に読んだ小説で死後の世界にも死後の世界があって
それに興味を覚えた人がガンガン自殺して死後の階層をどんどん突き進んでいくって話があったな
最後は機械がぎっしり詰まった部屋に行き着いて、そこに居たロボットに「ここまで来た人は初めてだよ」
って言われて消去されるって話だった

387: グロリア(庭) 2013/11/18(月) 15:03:40.69 ID:mQi+68K20
「信じる者は救われる」深い言葉やでぇ・・・

344: テキサスクローバーホールド(大阪府) 2013/11/18(月) 14:15:04.13 ID:xJ4sRVXf0
なんやねんこれ
おばあちゃんが「物事は気の持ちようやで」
て言うてたんと変われへんがなw