1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:16:36.63 ID:rskJ8/by0
歌舞伎、能、狂言、相撲の見物とか芸者遊びとかしたことあんの?
着物着て米食おうぜ。

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:17:43.54 ID:wxfwK+000
おっさんどうした

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:18:11.29 ID:EMPoNHzU0
hentaiは伝統に入りますか?

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:18:35.86 ID:Ky/NFgxci
わりとどうでもいい

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:18:52.41 ID:+sXSaFkd0
わりと着物&黒髪は復興させたい

9: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(1+0:15) 2013/10/21(月) 00:19:23.63 ID:HX2AP0Jp0
着物着たいけど高い

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:22:04.39 ID:dS/21f2f0
まず着物自体が中国の影響受けまくりなんだが
純和風に拘るなら髪を耳のとこで束ねて白いツナギみたいなの着なきゃ

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:23:17.04 ID:zr3Fqcaj0
伝統とかクソ

これからは

アニメ
コミック
ラノベ
ビデオゲーム

がニュージャパニーズカルチャーとして台頭していくんでシクヨロwwwwwwww

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:23:32.64 ID:+OoryDab0
他国の影響受けたらもう自国の文化じゃないんだ
知らなかった

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:23:38.45 ID:3I+80eOe0
歌舞伎も能も狂言も大相撲も、今で言えばテレビが廃れた後の芸能界の亡霊ってだけじゃん。
大した意味はないよね

芸者遊びは好きな人が勝手にやってくれるから俺らがしなくても

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:23:57.05 ID:4trEMAWt0
伝統だと思ってたものが

実はわりと最近なものが多い

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:25:00.69 ID:9akVyeUR0
歌舞伎ばっか取りあげられてるけど狂言とかの方が歴史古いんだよな

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:25:01.45 ID:eNJ16KzO0
五輪が決まってからやれ開会式では歌舞伎だ能だ狂言だというここの風潮に疑問符
お前ら普段は見向きもしないくせによく知りもせずこういう時だけ頼ろうとするのな

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:25:26.67 ID:II7POG9B0
おまえじゃあアメリカでインディアンしろって言ってるのと同じ事やぞ?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:26:36.69 ID:aoreMBwp0
>>25
アメリカでの伝統ってなんなのさ
少なくともインディアンじゃねえし、英国の何かになんのか?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:26:11.66 ID:L5lmVJ2S0
大正時代のハイセンスっぷりは異常

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:26:31.88 ID:BsRySYc4O
アメリカはもう民族がいれ変わってるから違うだろ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:26:42.70 ID:5ugidmlz0
歌舞伎はたまに観にいくぞ
弁当に食べるのも楽しい

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:26:45.64 ID:85GVGBFB0
おまえら庭で蹴鞠やるでおじゃる

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:28:14.17 ID:x1eV/chlO
戦前の女学生の服装はぜひ復活させて欲しい

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:29:14.41 ID:kUPFsVKIO
武士道精神は日本人の心の中に生きてるよ

会社(大名)に仕えて身を削り働き(戦い)続ける
日本人の気付かない所に日本文化は残ってる

つまり、俺らニートは、日本人らしくない

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:32:41.89 ID:85GVGBFB0
>>34
江戸時代末期はニートでないにしろ無職は結構な数がいた

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:29:38.87 ID:x1eV/chlO
一番失われてるのは街並みだと思うがね

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:30:44.55 ID:rskJ8/by0
>>35
そう、建物も街並も都会はシンガポールとか韓国とかそっくりなんだよ、正直。

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:38:03.49 ID:+sXSaFkd0
>>40
みんな焼かれたし、いまの街並みは戦後の混沌がそのまま成長したようなものだしなぁ

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:33:45.97 ID:Cwu3+nJb0
>>35
良くも悪くも日本人は視点が箱庭的なんだよな
寺社仏閣をスポット的に残したり
庭園とか茶室の中に世界を詰め込むのは得意なんだけど
箱庭の外はゴミが溢れてようとお構いなし
京都の町並みがいい例

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:30:00.73 ID:4XO11yy00
和菓子おいしい

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:30:10.37 ID:5ugidmlz0
寺社仏閣巡りもするし
縁日も大好き
しょうもない伝統は消えるのは仕方ない

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:31:21.35 ID:rw8N/iry0
ボッタクリなんだよ
ヨーロッパの伝統音楽とかはそこらへんの居酒屋みたいな小さいお店で聞けるのに

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:32:28.52 ID:aoreMBwp0
>>41
これだな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:31:33.52 ID:FJe39TQp0
芸術はもう右肩下がり
残りは衰退して行くのみ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:33:53.82 ID:4trEMAWt0
>>42
そうでもない

歌舞伎役者とか
年々人間国宝も増えて社会的地位もあがってるし
収入も増えてる

銀座の歌舞伎座も巨大になったし

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:32:12.59 ID:KLHgI0lz0
いらないものは消えてゆく
これ当然のこと

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:33:35.52 ID:/4AZaoGS0
わざわざ守らないと残せない伝統って価値あるのか?

51: 天文学者 フェンダー 2013/10/21(月) 00:33:57.65 ID:lR0xVY/+i
エンターテイメント性の低さ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:35:44.80 ID:rw8N/iry0
>>51
これだな
日本の伝統芸能は楽しむというより勉強するという感じで敷居が高すぎ、人を選びすぎ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:33:58.98 ID:3I+80eOe0
田舎から出てきた家に生まれた奴はもはや先祖代々の習俗なんてわかりっこないし
そもそも田舎に住んでる奴ももう爺婆世代のやってた習俗がわからない。
正月の祭礼も盆の祭礼も、遠い国の知らない村の知らない人が書いた本やテレビを真似るだけ。

方言も近くの大都市のものに感化され吸収されてしまった
もうすでに伝統など欠片も残っていない

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:36:14.65 ID:tDWBW/Cz0
やっぱり気持ちを伝えるのは和歌でやるべきだよなwwww

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:36:18.71 ID:nnLHTmw00
歌舞伎→興味ない、役者のヤクザな生活上等がうすら寒い
能→多少興味はあるけど、他人のを見て何が楽しいの?
狂言→多少興味はあるけど
相撲の見物→格闘技にしろ武道にしろ見るのは好きではない
芸者遊び→あんな気色悪い化粧の女見て何が楽しいねん
着物着て→まぁたまには着たい、てか着る
米→毎日食ってる

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:37:23.80 ID:3I+80eOe0
日本は貴族である武士が貧乏だったから、
貴族が召し抱えて育てるはずのハイカルチャーが全く育たなかった

歌舞伎も浮世絵も今でこそ金のかかるハイカルだけれども
当時はただのサブカルだ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:39:48.76 ID:nnLHTmw00
>>61
その分武道はめっちゃ発達したぞ
剣道柔道も変質してるとはいえ生きた文化として存続してるし
日本人といえばサムライ、ジュドー、ケンドー、カラテーってのも
あながち間違いではない

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:47:31.59 ID:3I+80eOe0
>>67
そうだねえ…
剣道とか茶道とかが日本のハイカルってことになるのか

こういうのは一応芸でも術でもあるけど、何かを生み出すものではないんだよなあ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:54:39.38 ID:nnLHTmw00
>>86
十分に生み出してると思うよ?
刀剣で言えば生活刃物技術に転用したり
美術としては透かしつばの技術は帯止めになったりしてる。

武術の体の動かし方からスポーツに応用してバスケで効果を上げたり、
もっと単純に時代劇の殺陣の動きは歌舞伎+古流武術(香取神道流等有名)だよ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:38:31.16 ID:rw8N/iry0
20世紀で急にセンスや文化が西洋化したから、古来の伝統芸能とのギャップが激しすぎて埋まらないレベル
ていうか歌舞伎とか家族ぐるみで幅を利かせてるから素人が踏み入れないんだよな
ジャズやクラシックみたいに上手ければ食っていける業界じゃないし

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:39:43.20 ID:tDWBW/Cz0
日本の伝統芸能は世襲制だから仕方ないよね

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:40:52.59 ID:8ElEtb2FO
歌舞伎や能より万人が楽しめるAKBの方が何倍も価値がある
古代の化石より次世代CPUの方が興味ある

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:41:37.25 ID:Wf9P6f/s0
能は学校の授業で結構やったぞ
能楽堂の舞台立ったこともあるし

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:43:37.80 ID:Cwu3+nJb0
>>72
逆に言えば公教育でテコ入れしなきゃ
「保存」できない状況なんだよ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:45:40.66 ID:Wf9P6f/s0
>>77
たしかにそう。
でも能に関しては小中学生の食いつきは悪いよ
だってあれ何言ってるかわかんないし動きノロいし
子供にとって話が面白くないものが多いしな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:50:38.25 ID:eNJ16KzO0
>>81
大人にとってもハードルは低くないだろうね…
最初に見たのが松風でさ 女二人が車引いたままずーっと動かないの もう眠いのなんのって

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:42:34.26 ID:tDWBW/Cz0
能とか歌舞伎も現代劇っぽいのやればいいのに

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:44:36.46 ID:eNJ16KzO0
>>76
新作はよく演ってるよ
ただそういうのを見たいって人は大体昔からある物を見たがるんだよね

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:46:00.63 ID:3P8I1mPoI
外交交渉の場で歌舞伎役者みたいな格好で睨みながら迫れば相手もビビって譲歩するのではないか

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:46:01.79 ID:PgQ2u7xK0
伝統とは変わることであるって婆ちゃんが言ってたぞ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:47:25.24 ID:5ugidmlz0
何で学校は能、狂言なんだろうな
歌舞伎の方がわかりやすくて
そっから能、狂言に行くかも知れないのに

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:50:01.42 ID:nnLHTmw00
伝統って意味を勘違いしたらいかんのは
変わらずにそのまま残すって事ではなくて
数世代にわたって伝承されて洗練されながら文化を伝承していくこと
が重要なのよね

例えば武術だと他流の良いとこを取り入れて型に組み込んだり、
手合っていって流祖より後の創作型が取り入れられてることもある

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:50:58.79 ID:YNth5tnjP
剣道は日本文化でいいと思うけど刀を扱うものというのは失われてるね
うちの高校の高校の剣道部では剣道家たるもの日本文化、刀を扱う文化を知るべきだって顧問の考えで外部講師を呼んで居合もやってた

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:52:28.01 ID:Wf9P6f/s0
でもさ観光化された各地の祭りなんかは
伝統が残ってる良い例だよな

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:53:04.42 ID:rw8N/iry0
>>92
結局は楽しめるかどうかなんだよな

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 00:59:17.18 ID:uDdoh0dw0
リアルに着物着たいけど

着物着たオッサンが近代的なマンションから出てきてなんかおかしくないか?
やっぱり着物は1階平屋の日本家屋から出てこないとダメだと思う

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:04:08.28 ID:ekszWq1jO
>>101
まあ…
和風な傘から始めたらどうかね

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:09:54.29 ID:+sXSaFkd0
>>101
案外、アメさんとかが描いたりする
屏風ふすまに提灯かかった和風超高層ビルにサムライゲイシャが歩いてたりするようなトンデモ日本の姿って、意外と理想的なんじゃないかな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:09:32.31 ID:tDWBW/Cz0
着物じゃなくて町人とかが着る服なかったっけ?着流しだっけ?

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:10:54.91 ID:+sXSaFkd0
>>112
時代劇で町人が着てるやつな
現代なら毎日でも洗えるし、意外とあれもファッショナブルにできると思う

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:11:04.10 ID:HmLr2KJW0
和服ブーム来いよ(´・ω・`)

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:11:46.66 ID:j3oQUPrj0
着物何て着づらいから廃れたんだろ
利便性の劣るものは廃れる

伝統守れ守れ言ってる奴は普段着が着物なのか?

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:13:52.61 ID:ekszWq1jO
宿場町だったとかならともかく一般的な建築とかは
うん和洋折衷が日本らしいんじゃないかなあ
>>119
着る理由である便利さって大事だよな
これも伝統を両立させるなら和洋折衷なデザインがry

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:14:17.60 ID:dhLUhK9F0
着やすく改良した和服とか作れば売れそう
帯で締めてるようで、実は簡単にチャックで締めてたりとか
冬は厚手の和服型のコート、夏は薄い生地の浴衣とかかなり実用性も高い

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:16:22.03 ID:tDWBW/Cz0
>>124
今の浴衣はそんな感じらしいね
着崩れもしないようになってるとか何とか

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:14:52.68 ID:RdGN97Or0
同じことをよく考えてた
日本人は新しいモノ好きで古いモノはダサいとか思っちゃう国民性があるからねーなんだかもったいない

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:20:06.54 ID:ekszWq1jO
>>125
四季めまぐるしいから毎年古いものから飽きが来るのかもな

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:16:20.40 ID:rw8N/iry0
和服和服いうけど、スコットランド人だって特別な場でしかスカート履かないし、アメリカ人だって全員カウボーイの恰好してねーよ
きちんとする時はきちんとすればいいんだよ

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:20:06.54 ID:ekszWq1jO
>>127
ああ、なるほど確かに
腑に落ちた

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:23:19.47 ID:Cwu3+nJb0
しかし今の世の中で、全国民レベルで民族服が日常服としてデフォor高普及率の国って
インド、パキスタン、バングラデシュ、アフガン、ブータン
サウジアラビア、カタール、オマーン

これぐらいしか思いつかない

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:27:01.58 ID:JFLPC+fVi
まぁ日本人だって祭りとか初詣とか花火の日には和服きるじゃん
それでよくね

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:29:33.56 ID:qKi7HUBQO
本当、伝統廃れてると思う。廃れるべくして廃れるのは仕方ないが、そもそも伝統に触れる機会がないのがかわいそう。

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:36:43.48 ID:Cwu3+nJb0
寿司も和服業界みたいに伝統にあぐらかいてたら
廃れて会席料理ぐらいのポジションになってたかもね

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:37:29.51 ID:rskJ8/by0
でも確かに寿司はお高く止まらなかったのが勝因かもな

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:37:52.61 ID:tsy/Gptgi
利便性を求める以上今の日本人に伝統は合わないかと

185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:40:46.53 ID:qKi7HUBQO
>>177
利便性を求めるなら着物なんだけどね。夏は涼しく冬は暖かい。しかも年齢にあまり左右されない。袖に携帯電話や財布を入れることができる。
着る手間と畳む手間だけなんだよ。もったいない。

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:42:57.10 ID:tsy/Gptgi
>>185
なるほど
ならあとはコストの問題だな

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 01:45:21.38 ID:qKi7HUBQO
>>192
着物が流行れば必然的にコストも下がるんだけどね。なにせ昔は全員着物だったわけだし、手作業じゃなくても工場で作ればいいんだしね。
ジーパンは睾丸にも悪影響なんだしフンドシが流行ればいいのに。

249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:03:04.58 ID:fLVZ+LtCO
とりあえず正月が壊滅してるのから何とかしたい

254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:05:01.20 ID:qKi7HUBQO
>>249
正月にコンビニやスーパーが開いてるのはさすがに国としておかしい。日曜日とか祝日もだけど。

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:10:27.63 ID:Fx89SjatO
>>254
休みの日に休むって当然だよな
日本は24時間の店も多すぎだと思う

252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:04:34.22 ID:fpwGkktr0
消えて無くなってしまうのは仕方ない
社会がそれを不必要と判断した結果だし

と、消えかかってる伝統工芸に従事してる人間が言ってみる

261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:07:51.41 ID:LZM1n//60
伝統に興味をもつ人間が居ないからだろ
需要が少ないから当然金がかかる
すると更に需要が減り結果衰退という末路
いまの現代日本に伝統に興味を持つ人間なんてほとんどいないんだからしょうがない

273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/21(月) 02:10:28.97 ID:99S8sdOa0
家のじーちゃん着物じゃなくてジャージ着てたよ
そっちの方が着心地楽だって