1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:30:18.24 ID:b2H38AzL0
何か質問とかある?

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:30:53.18 ID:ceVK6WFx0
これから仕事探すの?

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:31:19.62 ID:b2H38AzL0
>>3
これから探すつもり、まずはバイトから

4: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(1+0:15) 2013/07/09(火) 09:31:08.99 ID:ReJpyT010
どれくらいいたの

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:32:18.04 ID:b2H38AzL0
>>4
閉鎖病棟に四ヶ月くらい

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:34:46.35 ID:ceVK6WFx0
入院中、頭おかしくなったりした?

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:35:42.10 ID:b2H38AzL0
>>14
客観的に見て頭おかしいかどうかはわからないけど、妄想とかはしてたし
病棟内裸足で走ってた記憶がある

スタッフさん迷惑かけてすいませんでした

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:35:23.28 ID:kXueGQW/O
何してたん?

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:37:09.66 ID:b2H38AzL0
>>16
最初は、無意味な恐怖におののきながら一日中横になってた。
徐々に元気になってきてからは読書したり、他の患者さんと将棋もやったよ
あと病棟に電子ピアノ置いてあったから恋愛サーキュレーション弾いたった

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:41:56.88 ID:CQc2iX2O0
>>21
恋愛サーキュレーションはうけた?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:43:27.35 ID:b2H38AzL0
>>31
誰も知らなかった
それよりも、元気出る系の曲の方が評判だった
アンジェラアキの手紙はめっちゃ弾かされた

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:47:31.32 ID:CQc2iX2O0
>>32
おい
手紙きいて気分が落ち込んだぞ
どうしてくれる!

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:48:40.15 ID:b2H38AzL0
>>38
正直、自分も手紙聴くと気分落ち込んだわ
自分の声が聞こえないから困ってるのにな

でもまあ頼まれるもんは弾こうかと

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:35:59.61 ID:epjjU1F+0
なんで入ったの?

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:38:37.85 ID:b2H38AzL0
>>18
うつ病だった。これからちゃんと社会に貢献します

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:36:38.52 ID:asaagaFg0
退院してこないでよ・・

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:38:37.85 ID:b2H38AzL0
>>19
迷惑はかけません

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:37:01.53 ID:9up/H3aVP
精神科の病棟って一日中パジャマ着て歩いてるやついるよな。元はうつ病でもあんなだらしない生活していたら
みんな統合失調症に見えるぜ。実際にうつ病でも長期入院させるために社会性を消失させていくのが精神病院の仕事だからな。あんなとこ入ったら人間じゃなくなるよ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:38:37.85 ID:b2H38AzL0
>>20
確かに一日中パジャマだったけど、食事の時間とか決まっててだらしないかどうかは。
精神病院には当たり外れがあって、少なくとも自分が行ったとこは大当たりだったと思う

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:38:35.79 ID:ReJpyT010
裸足で走ってるのは無意識で気付いたらやってる感じなの?
それとも意識的に何かから逃げる感じ?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:40:17.28 ID:b2H38AzL0
>>22
いや、ちょっと恐怖体験?みたいなのフラッシュバックして
背後にものすごいいやーな気配感じたからそれから逃れようと

周囲の奇異な目は自覚してたんだけどそれ以上に必死

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:39:20.64 ID:YAKHcF0R0
親からはなんて言われてんの?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:41:52.22 ID:b2H38AzL0
>>25
まぁ頑張れって感じじゃないかな

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:39:42.32 ID:WVPz9UJc0
俺も16日から生活リズム治すために入院する

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:41:52.22 ID:b2H38AzL0
>>26
下手するとよけいにリズム崩れるから気をつけて

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:39:53.02 ID:19YO7SbN0
やっぱり自分でも鬱は甘えって思ってた?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:41:52.22 ID:b2H38AzL0
>>27
入院前はうつ病は病気だという認識はあった
でも実際になってみると甘えだと思うようになって自分を責めてた
退院してからは、やっぱうつ病って病気なのかと再認識

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:41:15.91 ID:ZHsiciMH0
結婚相手を絞め殺しでもしたの?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:43:27.35 ID:b2H38AzL0
>>29
むしろ誰か結婚相手ください

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:44:07.96 ID:XJPsMAsO0
精神科を退院した患者の75%は1年以内に再発し35%は再入院になる。
逆に、1年を乗り切った残り25%の再発率は数%。

とにかく1年間は再発しないように気をつけような

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:45:44.29 ID:b2H38AzL0
>>33
ありがとうとりあえず気をつけるわ

けどその75%て統失とかも含まれてるんじゃないかな
自分はうつだしちゃんと頑張れると思ってる

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:49:01.48 ID:eWVJ1e870
>>35
再発って言っても100%患者が悪いわけじゃなくて家庭環境とか社会の目とかの影響もあるからな
あと、処方されたお薬はきちんと飲むように。医師に相談して止めるんだったら良いけど自己判断だけはいかんよ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:50:11.26 ID:b2H38AzL0
>>40
ありがと。
自分も家庭環境がでかかったけど、とりあえず環境調整には成功した模様

薬はちゃんと飲んでる
勝手にやめるのは逆に怖い

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:45:20.25 ID:ZRi2niWa0
鬱っていえば働かなくていいし楽だよなー
甘えって言われてもしょうがないよね

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:47:24.24 ID:b2H38AzL0
>>34
憂鬱な気分なのとうつは決定的に違うよ
会社休んで2chやる元気のある奴はどうかと思うけど
マジなうつだと、憂鬱通り越して一日中が恐怖だからそんな元気ない

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:49:41.01 ID:ZRi2niWa0
>>37
それが甘えっていわれんだよ
俺だって毎日が恐怖だよ、怒られに仕事いくようなもんだから
それでもがんばって仕事してんだよ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:52:30.19 ID:b2H38AzL0
>>42
お疲れ様です。頑張ってるのは本当に素直に尊敬する

ただそういう恐怖とは違うんだ
もっと本能的な、背中にナイフを突きつけられているような
死を目前にしたかのような恐怖感が常に付きまとう
あと体の感覚が異常になる

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:52:34.24 ID:eWVJ1e870
>>42
風邪で辛いから休みますって言ってるやつに俺だって熱出ても働いたことがあるからお前も働けって言ってるようなもん
自分の辛さと他人の辛さは同じレベルじゃ測れないよ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:56:17.07 ID:b2H38AzL0
>>42
辛さの大きさなんて測れないから
本人が辛いという感情を持っていることが一番大事
きっとあなたも辛いんだろうし、仕事行けないうつ病の人も辛いんだろう

そこは分かってあげて
あと無理しないでくれ、本当にうつ病の苦しさは尋常じゃないから

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:11:03.87 ID:kMunq+zk0
>>42
お前、予備軍だから気を付けろよ
そのうち病むぞ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:51:50.39 ID:ReJpyT010
鬱だった頃の記憶ははっきりしてるの?

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:53:55.65 ID:b2H38AzL0
>>44
割と元気になってからのことは記憶してる

ひどかったときはどうだろう、時間の感覚もほぼなかったし、
苦しいとかいうの通り越して虚無って感じだったんじゃないかな。今思えば

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:55:09.43 ID:F2GKW9Ii0
鬱病て退院OKてどういう基準で判断されるの?

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:57:34.89 ID:b2H38AzL0
>>50
身の回りのことが(風呂etc)が割とできるようになったりとか
食事を食べられるようになったりとか
一日のうち起きてる時間の長さとか表情とか
いろいろ判断基準はあるんじゃないかな、医者じゃないからわからん

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 09:59:32.85 ID:CQc2iX2O0
>>53
オレもうつがひどいときは歩くのに苦労したけど(手すりがないと階段が上れない)
そんなことあった?
あとは電車がくると飛び込みたくなったり

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:02:39.61 ID:b2H38AzL0
>>54
体が重いってこと?ずっとそうだったよ
と歩くのに苦労というか、とにかくフラフラ状態で足に力が入らなかった

飛び込みたくなるのはすごく分かる
今なら死ねる!みたいな瞬間が来ると衝動的につい行動に移しそうで怖い

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:05:04.94 ID:CQc2iX2O0
>>55
そうそう
なんか起き上がるのも重労働って感じ
治ってよかったね

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:03:05.29 ID:2XM0xlFi0
持ち込み禁止の物とかある?

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:05:17.91 ID:b2H38AzL0
>>56
刃物全般持ち込み禁止。
爪切りでもいけない。自傷行為を防ぐためだと思う

でもペンの先っぽとか、代わりになるものはいくらでもあるんだけどね。

あとは紐も駄目だったし、ガラス製のものも持ち込み禁止
当然PCも持ち込めないので、ネットはできない

でもネットなんてない方が心には良いのかもしれないと分かった

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:13:42.63 ID:2XM0xlFi0
>>59
ゲームとか本とかもダメなの?

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:16:33.40 ID:b2H38AzL0
>>67
本は持ち込み大丈夫だった
私は漫画も雑誌も持ってったよ
多分18禁じゃないやつならいいんじゃないかな

ゲームは禁止だった
てか仕事せずに精神科入ってゲームはさすがにおかしいでしょ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:22:11.85 ID:IIqS0pHW0
>>69
ゲームはだめなのか。
俺は一回入院したことあるけど、ゲームも持ち込み可で、最初にゲームやるか?って先生に聞かれたわ。

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:24:22.10 ID:b2H38AzL0
>>70
面白いねそれも。
まあそれで患者の心の安定がはかれるならベストなのかもね

私の主治医も、あじゃじゃしたー印刷してくれたことあったわ

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:06:25.92 ID:ReJpyT010
じゃあ電車に飛び込んでる人って
ほとんど鬱だったりするのか・・・

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:08:17.74 ID:eWVJ1e870
>>60
少なくとも普通の精神状態ではないわな

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:13:08.77 ID:izEzg/n30
1は単科の精神科病院に入院したの?それとも大学病院とかの精神科?

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:14:14.45 ID:b2H38AzL0
>>66
大学病院の精神科だったよ。
気付いたら割と古株になってた

単科だとどんな感じなんだろうね、誰か教えて

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:26:07.94 ID:izEzg/n30
>>68
大学病院の精神科で4ヶ月で古株か。やっぱ大学病院だと閉鎖病棟でもそれ位なんだな。

おれは単科の精神科に入院してたけど、周りは家族から見放されて10年以上入院してる人とかザラだった。隔離病棟もあって、刑務所みたいだった。色んな意味で凄まじくて、こんな世界もあるんだって悲しい気持ちになったよ。

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:28:39.32 ID:b2H38AzL0
>>72
隔離病棟はうちもあった。隠語で刑務所って呼ばれてたけど本当にそんな感じらしいね・・・
最初、事実を知ったときは衝撃だった

大学病院には家族から見放されてる人なんていなかった
誰でも数日に1回くらいは家族と会ってたし

むしろ4か月間ほぼ見舞いなしだったのは私だけだわ

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:36:15.14 ID:2XM0xlFi0
>>73
その環境が改善されたんだな?
家族とはうまくやれそう?

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:39:55.85 ID:b2H38AzL0
>>75
さぁ・・・まだガキなもんで何とも。
これからうまくいけばいいなあとは思ってるけど、うまくいきそうもないと思ってみたり。

とりあえず親とは別居する

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:37:42.89 ID:izEzg/n30
>>73
閉鎖病棟ならどこでも隔離はあるんだろうね。夜中に隔離に入った患者が鉄の扉にずーっと頭突きしてたなあ。美人な人だった。あのガンガン言う音が忘れられないわ。

逆におれの時は、おれしか家族が来ない位だったよ。おれは子どもで、周りは皆中年。一番仲の良かったアル中のおっさんが、今日退院するんだって言って、公衆電話で嫁に電話して、少し言い合いになってた。
電話切った後に酷く落ち込んでたのは本当に悲しかった。優しかったなあの人。

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:42:03.80 ID:b2H38AzL0
>>76
精神科の入院患者は世間から変な目で見られがちだけど、実はすごい優しい人が多いんだよね
辛い思いをしてるだけに、他人の苦しみもよくわかる

自分に優しくしてくれた人が悲しそうだと、本当にこっちもどうしようもないくらい辛くなるね

そのおじさんが今は幸せだといいんだけど

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:51:18.96 ID:izEzg/n30
>>78
おれや1みたいに、早い段階で入院治療すれば良くなる事も多いけど、昔は悪くなるまでまともな治療もさせずに家で隠して、手に負えなくなったら病院に押し込んで知らん顔ってのが普通だったんだよな。

家族がそうしなきゃならなかった世間の目があった。今でも少なくなったとは言えあるし、この国はやっぱり障がい者理解に乏しいと思うよ。

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:43:33.94 ID:9up/H3aVP
>>72
精神科5年(精神保健指定医取得後内科に転科)、内科歴10年の合計15年の医者だけど
精神科の病院はなるべく長く入院させる(生保なら入院費用は自治体から支払われる)方向だから治療する気なんかもともと無い

精神科も入院期間が長くなるほど入院基本料が安くなるので大学病院のようなベッドの少ない病棟は3ヶ月を目安に退院させるだけ

それは3ヶ月で良くなったからじゃなくて3ヶ月以上経つと精神科の一般病棟や急性期病棟の入院費が下がるから退院させている
その後は民間の療養病棟(入院費用が一定)に転院させて流れ作業のように押し込めるだけのこと。精神科なんぞ外来で十分。指定医を取得したらとっと病院辞めて正解だったね

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:47:03.97 ID:b2H38AzL0
>>79
そうだったの?だから4ヶ月で古株になってたのか・・・
精神科医はそういうのには罪悪感は感じないの?

私、精神科医になりたかったんだけどやめようかな(´・ω・`)

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:54:35.78 ID:9up/H3aVP
>>81
精神科は卒後の研修ローテ合わせて5年間で指定医を取得できるからそれ以上は民間病院に残る価値はないね
おれは指定医を5年間の臨床経験でとっとと取得して内科の内分泌に転科して10年やって専門医をとって、また精神科の外来に戻って
非常勤やっるけけど、はっきり言おうか?精神科なんてホストクラブと同じで顔だよ。女の患者なら医者の顔だけで来る。内科なら治療技術と
基礎診断の正確さが必要だけど精神科はホストクラブ。ひさしぶりに戻ったけどますますホストクラブ化してるね。精神病院の稼働率は逆に90%を切っている


精神科の長期入院は終わりだよ。この前大病院の事務長と話して実感した。精神科は外来がメインで短期入院が従になる。この方向性は10年以内に来るよ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:58:41.55 ID:b2H38AzL0
>>83
短期入院になるんですね安心した
その方が治療としてもいい気がします

精神科ホストクラブか・・・私が行ってた病院では、私の主治医以外イケメンなんていなかったけど
普通にみんないい医者ばかりですごく印象も良かったんだけどな・・・

女医の場合はどうなりますか?私は女なので

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 10:45:10.21 ID:PqmCiyvxP
なんか知らない世界で本人から聞くとより理解できるなぁ
精神科の看護師目指してるから参考になるわ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 11:01:34.91 ID:eW6Zlmd4P
精神科医は患者とのコミュニケーションが全てだろうから、
不細工でコミュ力に難のある奴じゃ精神科医は務まらんのだろう

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/09(火) 11:04:32.98 ID:izEzg/n30
>>86
精神患者とのコミュニケーションは一筋縄じゃないからな。逆にコミュニケーション得意だって思ってる奴の方がくじけそう。

援助者必携 はじめての精神科 第2版援助者必携 はじめての精神科
著者:春日 武彦
出版:医学書院