42_l

1: ブリティッシュショートヘア(大阪府) 2013/05/02(木) 13:50:55.91 ID:ZmJLelrv0 BE:540924473-PLT(12000) ポイント特典
「脳波停止の後」に残る意識:蘇生医療の最前線から
2013.5.2 13:26 (1/3ページ)


 蘇生医療の現場では、「脳波が平坦になったあとでも、数時間は意識が存続する」と見られる現象が
報告されている。蘇生医療の専門家で「死後体験」の研究者でもあるサム・パーニアに、新刊について
語ってもらった。

蘇生医療は、鼓動が止まった心臓を復活させるための医療処置「心肺蘇生法(CPR)」が採用される
ようになった20世紀の中ごろに始まった。当初は、CPRが有効なのは心停止から数分間だったが、医療
技術の進歩により、その時間は30分を超えるまでになった。

※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/130502/wir13050213270001-n1.htm
22: チーター(神奈川県) 2013/05/02(木) 14:02:07.04 ID:pd/kAWjIP
>>1
それは単に脳波が消えても、しばらくは脳細胞間の通信が続けられるためだろう
本来の「意識」と等しいレベルかは疑わしいが
それを死後の世界とかちゃんちゃらお菓子食いたいは

211: 黒(東京都) 2013/05/03(金) 15:10:33.58 ID:z090Wj1u0
>>1
死んでないだろ(`ν´*)oプンスカ!

2: アメリカンショートヘア(大阪府) 2013/05/02(木) 13:51:31.67 ID:8aiOECDy0
知ってた

132: ハイイロネコ(やわらか銀行) 2013/05/02(木) 19:28:36.68 ID:4f2cB8V+0

4: ギコ(西日本) 2013/05/02(木) 13:53:27.63 ID:3TEU9Z6u0
死後の世界を語る前に死の定義をはっきりさせないと。

116: ピューマ(神奈川県) 2013/05/02(木) 17:57:30.34 ID:BQq0VHhh0
>>4
お前が無知なだけで、死の定義なんてはっきりしてるだろ
国や分野や時代によって多少違うけどさ
少しは常識身に付けろよ

122: スコティッシュフォールド(やわらか銀行) 2013/05/02(木) 18:25:46.31 ID:JcruWMyH0
>>116
このニュースが医学的に認められると、その定義が変わるってことだろ

7: マーゲイ(愛知県) 2013/05/02(木) 13:55:03.03 ID:fjHWVdxwP
夢と一緒だろ
脳が勝手に記憶を創作しただけ

31: サーバル(内モンゴル自治区) 2013/05/02(木) 14:05:21.02 ID:CysORbyS0
>>7
記憶が正確ならばって書いてんじゃねーか

8: ボルネオヤマネコ(神奈川県) 2013/05/02(木) 13:55:07.78 ID:wq6BEFff0
空白の時間の矛盾を埋めようと脳が補正する

9: シンガプーラ(福岡県) 2013/05/02(木) 13:55:16.10 ID:sfy375Fu0
あったとして死後の世界の人口は何人になるんだろうか
誰か計算してくれ

16: ピクシーボブ(関東地方) 2013/05/02(木) 13:58:01.54 ID:SSDunKXSO
>>9
死んだ後も個のままで居ると何故決めつけるのか

189: アジアゴールデンキャット(やわらか銀行) 2013/05/03(金) 00:55:09.51 ID:GeNPW/gZ0
>>9
ホモサピエンスに限っても莫大な数になると思うが、IPv6のアドレス数よりは
少ない希ガス

10: コドコド(関東・甲信越) 2013/05/02(木) 13:55:30.16 ID:rJbKSfdNO
やめてくれよ!!死ねなくなったじゃねーか!!俺は終わりたいんだよ!!!頼むから解放させてくれ!!!!

11: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/05/02(木) 13:57:05.11 ID:G5qheXurT
そんな状態に陥った時点で危機だから陥らないのが望ましいw

12: サーバル(東京都) 2013/05/02(木) 13:57:11.48 ID:qe1C8gaN0
死後の世界はあるんじゃなくて未来に人間が技術で作り出す物だよ

13: ぬこ(やわらか銀行) 2013/05/02(木) 13:57:20.33 ID:8VJ2yraN0
オレも死後は綺麗さっぱり消滅したい派だわ。

15: マンチカン(茸) 2013/05/02(木) 13:57:42.39 ID:0OlbmuLy0
量子的なレベルの存在だとしたら、魂って言って差し支えないと思う

25: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/05/02(木) 14:02:49.49 ID:G5qheXurT
>>15
魂って死んだ人間関係なくて生きてる人間が勝手に継承してるだけだよw

18: コラット(富山県) 2013/05/02(木) 13:58:58.21 ID:rhOb/y780
体が動かなくなった後で
ああ、俺今死んでるんだなと意識するわけか
なるほどね

20: コーニッシュレック(山口県) 2013/05/02(木) 13:59:41.34 ID:XyqbGIR10
つうか、私らが個性と思ってる人間の個々の特徴なんて
大きな目でみればないに等しいんじゃないの
日本猿みたら同じようなもんで
死んだら個性的な自分の人生や愛する人が消えるから寂しく感じるけど
特徴もない人間の一人がなくなったと思えばそんなたいそうなことではないのかもね

21: 茶トラ(栃木県) 2013/05/02(木) 14:01:56.64 ID:ieWl/qxr0
脳波以外の確認が出来ていないだけだろ
魂が存在し続けるなら原人や恐竜も魂が残ってるのかよ
じゃあ、新しい生命はどこから来るの?
仮に生まれ変わりだとすれば、その全体数は固定なのかと

23: メインクーン(新疆ウイグル自治区) 2013/05/02(木) 14:02:18.33 ID:MJ4OpTpU0
個の存在はなくなって集合的無意識に帰って行くんだろ?
どっかで読んだぜ

29: サーバル(東京都) 2013/05/02(木) 14:03:36.54 ID:qe1C8gaN0
>>23
ハードディスクぶっ壊したらデータがネットに自動的に流出するみたいな恐怖があるな
どんな妄想から来るんだろなそれ

28: バーマン(大阪府) 2013/05/02(木) 14:03:08.47 ID:XM+8WVb20
仏教は断見(死んで何も残らない)
常見(死んで魂が残る)の双方の見解を否定している。

32: ボルネオヤマネコ(神奈川県) 2013/05/02(木) 14:05:44.93 ID:wq6BEFff0
俺もバイクで転けて死んだけど、
あの世が満席だからって断られて帰ってきたわ

33: イリオモテヤマネコ(東京都) 2013/05/02(木) 14:06:19.35 ID:DW4fZ4YX0
死後の世界があってあの世でまた人生が始まるとなると困ったことになるなw
あの世で人間関係の苦しみ恋愛ま苦しみ劣等感の苦しみその他色々な苦しみが
始まってしまうことになる・・・

38: 猫又(東京都) 2013/05/02(木) 14:11:09.65 ID:BLxuqy7t0
脳にはハードディスクみたいな部分と
フラッシュメモリみたいな部分が
あるってだけじゃないだろか?

39: アムールヤマネコ(西日本) 2013/05/02(木) 14:11:45.75 ID:ZGlUzAfCO
輪廻があったとして、
宇宙消滅とビッグバンを何回繰り返そうとも
転生できるまで時間の感覚自体無いから
死を感じたその時には次の命が始まってるんじゃないか

42: イリオモテヤマネコ(東京都) 2013/05/02(木) 14:16:42.40 ID:DW4fZ4YX0
>>39
> 輪廻があったとして、
> 宇宙消滅とビッグバンを何回繰り返そうとも
> 転生できるまで時間の感覚自体無いから
> 死を感じたその時には次の命が始まってるんじゃないか

生は時間であり死は時間の停止だからあの世は一瞬でも永遠
と感じられる。時間が停止してるからあの世の住人は過去にいけたり
未来にもいける。

76: チーター(チベット自治区) 2013/05/02(木) 15:07:35.23 ID:KYSxcGgPP
>>42
釈迦は7回輪廻してて、前回から生まれ代わるのに七七七六億年経ってると言っている

41: マーゲイ(静岡県) 2013/05/02(木) 14:16:25.78 ID:sOYpoE/fP
六道の概念からするとおまえ等全員問答無用で地獄道

48: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/05/02(木) 14:20:44.47 ID:G5qheXurT
>>41
わーい地獄道だ(´・ω・`)

43: チーター(香川県) 2013/05/02(木) 14:16:55.62 ID:1VNSvwbT0
わざわざ止まった心臓復活させんでも
いや研究すんのはええけど

44: ヒョウ(西日本) 2013/05/02(木) 14:17:24.55 ID:I6astM5k0
そもそも脳に意識があるのかすらわかってないじゃんか

46: ジャングルキャット(東京都) 2013/05/02(木) 14:19:09.76 ID:Hmwl0w070
量子論と仏教は似ているような。
仏教は5つの要素が偶然重なって魂が生まれるとされる。
死ぬとその重なりも消え魂も消える、ならば死んだあとまた同じような
重なりが生まれれば魂も復活するのでは、量子におけるワープ現象のように、
意識はそのように魂が復活するたびにそこへワープしていくのかもしれない。
よく転生した事例があるが、過去の記憶を持っているのは復活するまでの
時間が短いせいだろう、ながくなると記憶もきえるのだろう。

85: サーバル(関西・東海) 2013/05/02(木) 15:21:52.22 ID:MUPTBUnF0
>>46
意識があるまま、また生まれ変わってくることがあるのだろうか

87: チーター(神奈川県) 2013/05/02(木) 15:26:49.12 ID:cKJUqkm/P
>>46
似てるのは当たり前。
人間の認識の限界が科学の限界なんだから。

47: コーニッシュレック(山口県) 2013/05/02(木) 14:19:22.91 ID:XyqbGIR10
そのうちコンピューターが発達したら
防犯から安全から自己管理からすべてしてくれるマイクロコンピューターを
飼い猫が首輪してるように、一生身につけておいて
プライバシーの部分はコンピューターが空気読んで秘密にしておいたうえで
脳の状況とかも再現できるようになって死んだあともマザーコンピューターに
組み込んでおいてRPGのゲームの住民みたいにコンピューターの中で生きていくことになる。
お爺ちゃん会いにきたよーwwとか呼びかけると、お爺さんがコンピューターの中で
本気になって喜んでる。

49: シャルトリュー(庭) 2013/05/02(木) 14:21:42.16 ID:6joCZ8/v0
>>47
梶尾真治の短編でそんなのがあるな
梨湖と言う名の虚像

56: 白(新疆ウイグル自治区) 2013/05/02(木) 14:32:40.67 ID:FfaQmiU/0
単に機械で検出できないくらい脳波が小さくなってるだけじゃね?

62: シャム(沖縄県) 2013/05/02(木) 14:44:31.16 ID:wcWoXYAm0
もし宇宙の寿命が無限で
ビックバンやビッククランチのような宇宙の死と新生が無限に繰り返されてるとすれば
たまたま現在の宇宙の物質構成の位置が素粒子レベルで
無限の未来において再現される可能性もあるわけで
という事は俺が数十年以内に死んだとしても
無限の未来において俺という意識が再び再生する事もありうるんじゃね

という事は魂があろうがなかろうが
意識が脳内の神経物質や神経細胞や脳細胞の作用によるものに過ぎないとしても
遥かな未来において俺という意識は再生するんじゃないだろうか?
魂があってもなくても輪廻転生は存在するんじゃね

64: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/05/02(木) 14:46:25.01 ID:G5qheXurT
>>62
輪廻転生ってよく知らんけど養育の中で親の欠点が子に反映されるだけじゃね?

71: ヨーロッパオオヤマネコ(静岡県) 2013/05/02(木) 14:54:11.07 ID:a243UXy70
>>62
そんな複雑な事考えなくても、原子レベル物質の再構成自体が輪廻転生みたいなもん
人間だって大量の細胞という生物の複合体で、その複合的選択を「意思」と呼んでるだけ
「オレの一部」だった酸素分子が「虫の一部」になる事なんて、不思議でもめずらしくもない

89: サーバル(関西・東海) 2013/05/02(木) 15:30:34.12 ID:MUPTBUnF0
>>62>>71
骨は土に返り、そして水蒸気とともに空に行き、
雨が降り、作物が育ち、それを食べた生き物が子を生み、
よみがえる と聞いたけど、そういうことに似てる?
その時以前生きていた時の意識も復活するのだろうか?

143: リビアヤマネコ(千葉県) 2013/05/02(木) 20:19:42.52 ID:diAeBpWO0
>>62
遠い無限の未来でもう一度同じことが起きる確立はゼロじゃないってことでしょ?
でも今と何の繋がりもないよ
遠い未来で同じことが偶然もっかい起きただけ
よって今の世界に生きる俺お前が消滅した事実に変わりはない

63: デボンレックス(群馬県) 2013/05/02(木) 14:45:45.59 ID:hh0jXUSb0
死ぬのが楽しみだな

66: カナダオオヤマネコ(愛知県) 2013/05/02(木) 14:47:35.33 ID:/aqqFJyV0
OSを終了しています の処理時間って事だろ

78: バーマン(関東・甲信越) 2013/05/02(木) 15:14:32.74 ID:T1oA2rUpO
「御臨終です」
って言われた後、母ちゃんの耳許でごめんねありがとうごめんねありがとうを繰り返しながら泣いてたら
医者が「お母さん、ちゃんと聞いてますからもっと話しかけてあげて下さい」って言った

今、思い出しても切なくなる

81: ヨーロッパヤマネコ(catv?) 2013/05/02(木) 15:17:46.42 ID:X6rjRUNt0
おれたちも数十年後「死んだ」あと、医者らの雑談を聞くことになるのか。