2013年10月

    「お米を食べると太る」は嘘? 本当?

    ■お米は本当に太るのか?

     お米の摂取量を昔と今とで比較してみると、昔の人は1日合計8膳ほどと、たくさんのお米を食べていたそうです。
    それなのに現代人のほうが太っている率が高いのは、摂取する栄養の割合にあります。
    欧米の食生活が広まったことで、脂肪の多い食事スタイルが主流となり、それが肥満を招いているといわれています。

     白米は、約70~80%が炭水化物、水分が約15%、タンパク質が約5%という構成で、脂質をほとんど含みません。
    にも関らず、お米を抜いておかずだけ食べようという考えは、単に脂質の割合を高めるパターンになりやすく、それが太りやすい体質を招いてしまうのです。お米に代表される炭水化物は悪者ではないのです。


    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20131001/Allabout_20131001_2.html
    この記事の続きを見る

     CEATEC 2013の日本電気硝子ブースでは「見えないガラス」という製品を展示している。これは文字通り目ではほとんど視認できないガラスで、ガラスの両面に特殊な反射防止膜をコーティングすることで、ヒトの目が感じる波長の光を選択的に反射しないようにし、一般的なガラスでは4%程度ある視感反射率を、0.08%にまで抑えたもの。

     この製品の用途としては、絵画など美術品のケースとして使うことで、絵画の見た目にほとんど影響を与えることなく、作品を保護できる。また、日光の照りつけが激しい屋外でのディスプレイケースに使うことなども想定されている。

    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20131001_617650.html

    no title

    no title


    この記事の続きを見る

     小さな河川や農業用水路で導入が広がる「小水力発電」が、都市部のスポーツクラブでも始まっている。プールとろ過装置を循環する水の流れに着目した珍しい取り組みを取材した。

     川崎市のJR新川崎駅近くの商業ビル四、五階にあるスポーツクラブ「NAS新川崎」。一日平均千五百人がジムやプールを利用する。

    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2013093002000005.html

    no title

    no title

    この記事の続きを見る

    1: TEKKAMAKI(庭) 2013/10/01(火) 07:09:17.63 ID:6p1ZSE010 BE:964412328-PLT(12001) ポイント特典
    https://twitter.com/ronniebard/status/384773340876918784
    ?@ronniebard
    Japan will be in terrible danger next 24 hours will tell tail as military crumbles

    この記事の続きを見る

    このページのトップヘ