2013年10月

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 01:03:13.02 ID:1AlZN67Ni
    もしかしたら俺たちが見ている物
    具体的には「色」なのだが、
    俺と君とで見えている色は違うかもしれない。

    例えば、俺が赤と呼んでいる色は、君の目には俺が青と呼んでいる色が映っているかもしれない。

    ただ、それを「赤」だと教育されてきたから君は青を赤と呼んでいる。



    ってのを今日聞いて、なるほどなって思った
    こういうの好きだからお前らもなんか語っていけよ

    この記事の続きを見る

    Brian Clark Howard,
    National Geographic News
    19世紀末から20世紀初め、アメリカで活躍した電気技師ニコラ・テスラ(1856~1943年)。先見性のある著名な発明家へのオマージュとして、ニューヨーク州
    ロングアイランドに新しい銅像が建てられた。9月23日、研究所跡地のウォーデンクリフで行われた除幕式で、出身国セルビアのトミスラヴ・ニコリッチ大統領
    は、「彼のアイデアは、時代のはるか先を行っていた」と献辞を述べた。


    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20131018002

    この記事の続きを見る

    アイスランドのアクレイリ上空から降りてくるUFO映像 ユーチューブに
    そのように「ミラー」紙が報じた。

    この映像では火の玉のような物体が空から建物の屋根の高さにまで降りてくる様子が映されている。

    映像へのコメントには賛否両論あつまり、偽物だとする声がある一方で、興味津々の声まで様々だ。

    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OlLzDbCd_xU


      ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://japanese.ruvr.ru/2013_10_20/123134174/

    この記事の続きを見る

    実現すれば、世界の電力問題は一気に解決する! 火力、風力、水力、太陽光、原子力…数々の発電方法があるものの、地球そのものを使う発電方法が発明された。これまで不可能と言われてきた「地球の自転エネルギーを利用する」方法だ。

    ヒントになったのは「やじろべえ」だ。和合秀典さん(70)と中薗豊さん(54)。1年前に「超発明株式会社」(東京都豊島区)を立ち上げた研究者コンビ。和合さんの頭に発想が浮かび、中薗さんに打ち明けると「不可能ではない。いや、可能だ」と答えたことでプロジェクトが動き出した。

    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/194089/

    この記事の続きを見る

    「不老不死」の生物現る ベニクラゲ、稚内の水族館で展示

     【稚内】老化が進むと若返る性質のあるベニクラゲがノシャップ寒流水族館で展示されている。
    「不老不死」のクラゲとして来場者の注目を集めている。

     ベニクラゲは日本全国の沿岸に生息する。直径は約1センチ。透けて見える消化器官が赤く
    光ることから名付けられた。

     クラゲの仲間は成長して子孫を残した後、弱って死ぬ。しかしベニクラゲは衰弱すると成長期に
    若返り、新しい若い個体に生まれ変わる。他の生物に食べられると死ぬが、寿命としての死はない。

    ※下記リンクより一部抜粋。続きはこちらから
    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki4/498522.html

    no title

    この記事の続きを見る

    このページのトップヘ